スタッフブログトップ ブログトップ

宇和島徳洲会病院 スタッフブログ


掲載日付:2020.01.20

梅本先生 深川先生  ご紹介

今年1月に着任された外科の梅本先生と研修医の深川先生の歓迎会を医局スタッフで行いました。

梅本先生は、初期・後期の研修を当院で行い、その後も当直応援等で来ていただいていました。
深川先生は、今年度の4月~6月当院で研修され、1月より2~3ヶ月の予定で再び研修に来られました。

2020年、梅本先生、深川先生をお迎えして、最高のスタートを切ることができました!!


お二人にご挨拶をいただきましたのでご紹介します。



外科 梅本覚司 先生


2020年1月付で宇和島徳洲会病院に参りました。
宇和島には筋浦先生、貞島先生、城間先生、福岡で一緒に働いた大久保先生、そして保坂院長と、きら星の方々がいらっしゃるので、ここに来る価値が絶対あると思って来ました。
宇和島は研修医の時に本当にお世話になりました。その想いがずっとあって、いろいろ学んで力をつけて、いつか宇和島に何か恩返しが出来ればと考えていました。
福岡徳洲会病院で6年間勤め外科専門医をとり、昨年、熊本大学医学部で博士号もとりました。
今回お誘いがあり、まだまだ未熟ですが、宇和島に貢献できるよい機会になるのではと思って決めました。
力不足も感じながらですけど、自分も成長しつつ、教えてもらいつつ、少しでも何か還元できるよう頑張ります。
今来ている研修医の二人が、自分の10年前を見ているようで懐かしく思い出され、宇和島を選んでくれる後輩にもいい思い出を残せたらなと思っています。
皆さまどうぞよろしくお願いします。


梅本覚司Dr  外科  熊本大学医学部卒





内科 深川 雄太 先生


昨年の4月から6月まで、後期研修をさせて頂いた深川です。
あまり間が空かずまたこちらに来させてもらいました。まさか内科専攻医1年目で2度も来させていただくとは思っていませんでした。本来ならもっと力をつけて立派になってからと考えていたのですが、わずか6か月で戻ってくることになりました。
まだまだ力不足ですが、またこちらでいっぱい勉強させていただき、こちらで学んだことを向こうで還元し、向こうで学んだことをこちらに還元できればと思っています。
この病院、宇和島は前回来てとても好きな病院です。
微力ですが頑張りますのでよろしくお願いします。

深川雄太Dr  内科専攻医  鳥取大学医学部卒 



これからどうぞよろしくお願いいたします。

掲載日付:2020.01.14

新しい年の幕開けです

2020年1月6日(月)今年最初の朝礼が行われました。

保坂院長の年頭の挨拶では、
「徳洲会はグループ全体で医療の質向上を目指しています。
当院も地域に欠かせない病院にまで成長しつつありますが、更なる医療の質の向上を目指し前進しなければいけません。
各部署目標を立てて一歩ずつ着実に歩みを進めていきましょう」とのお話がありました。



貞島総長からは、
「今年はネズミ年、種をまく年です。質を上げるために、どうしたらやれるかを考えてほしい。
そして頑張って達成することで自信を持ってほしい。」とのお言葉を頂きました。



また、1月から外科医として赴任された梅本先生と研修医の深川先生の紹介と挨拶も行われ、新しい1年の幕開けになりました。



掲載日付:2020.01.06

第8回 医療の質改善活動大会

第8回医療の質改善活動大会が行われました。

今回のテーマは「“ありがとう”を伝えよう」です。
各部署がこのテーマのもと改善活動に取り組み、大会で発表することで情報を共有し、さらなる医療の質の向上を目指しています。




当日は24部署21題の発表があり、たくさんの職員が大会に参加しました。




質疑応答を通して、活発な意見交換が行われました。




優秀な発表は、保坂院長より大会後の忘年会にて表彰していただきました。
おめでとうございます!!




忘年会では、改善活動の表彰の他に永年勤続表彰が行われました。

今後も、日々進化し続ける医療分野に対応できるように徳洲会病院職員一同、誠心誠意努めてまいります。

掲載日付:2019.12.26

招福餅つき大会

今年も厚いご支援をいただきありがとうございました。

皆様への感謝の気持ちを込めて「招福餅つき大会」と題し、職員一同が参加して、
昔ながらのやりかたでもち米を蒸し、石うすでお餅をつきました。

総務課、地域連携室、通所リハビリテーションが準備を担当しました



ついたお餅は外来受診でお越しの患者様、家族様に手渡ししましたが、
「もらっていいの?」と突然のサプライズに笑顔がこぼれます。





来年が皆様にとってより良い年になりますように…


宇和島徳洲会病院 



掲載日付:2019.12.24

『第2回多職種マネジメント講習会』

10月に引き続き、2回目となる研修会を開催しました。
今回も和泉市立総合医療センターの山上美恵子副院長を講師にお迎えして、
4時間半にわたる濃厚な研修会になりました。



前回学んだSWOT分析・クロス分析をチーム毎に取りまとめ発表を行いました。






人口減少、高齢化社会、医師や有資格者であるスタッフ不足などの脅威・弱みに
どう立ち向かっていくのか!?

我々、宇和島徳洲会病院に何が求められているのか!?
何ができるのか!?何をすべきなのか!?

各部署の責任者や次世代責任者候補者たちが、情報収集・分析・意見交換など活発に行い、
アイデアを出し合い、山上副院長の指導のもと、宇和島徳洲会病院の戦略課題を導き出しました。






「病院の戦略は固まった!」
その目標達成のために各部署がどのような戦略・戦術で臨むのか!?

次回、第3回『多職種マネジメント研修会』に続く~


教育委員会 山下佳江


menu close