-->

掲載日付:2021.06.25

南海に伊達あり 日本に宇和島あり

今回は宇和島の歴史をご紹介します。

宇和島市は愛媛県の南西部に位置する人口約7.2万人の南予地方の中心都市です。
宇和海に面してリアス式海岸が続き、真珠や魚の養殖が盛んに行われています。また、温暖な気候はみかんの栽培に適しており、ほぼ1年を通じて様々な種類の柑橘を楽しむことができます。

宇和島は伊達10万石の城下町と呼ばれ、1615年(慶長15年)に伊達秀宗(伊達政宗の長子)が入部して以来幕末まで9代にわたり宇和島を治め、宇和島は伊達家とともに栄えました。
市街地のほぼ中央にある小高い丘の上には、宇和島のシンボルであり現存する12天守の一つでもある宇和島城が今も静かに息づいています。

宇和島の歴史をわかりやすく紹介した動画を見つけました。
許可を得て掲載しています。

是非ご覧ください!!

『 南海に伊達あり 日本に宇和島あり 』

掲載日付:2021.03.25

サクラ 咲いた!!

宇和島市は桜の開花宣言が全国で最も早い地域の一つです。

2006年以降は宇和島市の測候所が無人化したため公式の記録ではなくなりましたが、以前と同じ標本木を使って気象庁のOBの方を中心に「さくら観測隊」の皆さんが標本木を観測し、宇和島市独自の開花宣言を行っています。

宇和島市 岡原市長も一緒に観測されています


2021年の桜の開花は???
標本木に5輪以上の開花が確認されると開花宣言となるそうです。

10輪の開花が確認されました


宇和島市の桜の開花は3月12日(金)、観測史上最も早い開花となりました。
3月11日(木)に日本で最初に開花宣言を行った広島市を皮切りに各地から続々と桜の便りが届いてますね!!

観測史上最も早い開花となりました


だんだんと桜の開花が早くなってますね。
桜の花びらとともに迎える入学式は宇和島ではもう見られないかもしれませんね。

標本木は3月19日(金)に満開を迎えたとのことです。

宇和島市内の桜の写真を撮ってきました!!
今年はみんなでお花見!とはいかないですね。
お花見に行けない方や自粛している方、まだ桜が開花していない地域の方へ、春を少しおすそ分けいたします。

≪ 丸山公園にて ≫








≪ 辰野川 ≫





≪ 辰野川桜街道 ≫


辰野川「桜街道」の見ごろはこれからですね



≪ 宇和島歴史資料館 ≫



≪ 宇和島徳洲会病院 駐車場 ≫





掲載日付:2020.11.06

#鯛食べよう ~宇和島市「産地応援」企画  <職員互助会>

「#鯛食べようBOX」を購入しました!!

例年、職員互助会では納涼祭、大忘年会、スキー旅行など様ざまなイベントを催しています。
しかし、今年度は新型コロナウイルスの影響により、イベントの開催が難しい状況下にありました。

そこで、何か職員に還元する方法はないか職員互助会役員で検討し、「こんな状況下だからこそ、まずは地元、宇和島地域に協力できることはないか。」と考え宇和島市役所に相談したところ、今回の産地応援企画「#鯛食べよう」を紹介していただきました。

宇和島徳洲会病院 保坂征司院長(左)   宇和島市 岡原文彰市長(右)



宇和島市は養殖真鯛の生産量日本一。
高度な養殖技術によっていつでも極上の鯛を味わうことができます。私たち宇和島人にとって鯛はとても身近な魚なのです。
一番のオススメはやっぱり『宇和島鯛めし』ですね。

『宇和島鯛めし』 真鯛の刺身を卵、醤油、出汁を混ぜたタレにつけてご飯にのせて食べる宇和島の郷土料理


甘辛いお出汁が鯛とご飯を浸しさらさらと喉をとおります 高級なTKG!!


ところが、新型コロナウィルス感染拡大によって全国的に流通が停滞し、海外への輸出も止まり需要が激減してしまったのです。
先の見えない不安のなかで生産者さんは歯を食いしばって頑張っています。

宇和島市では、少しでも鯛の消費を呼び起こし、みんなで産地を応援しようという願いをこめて「#鯛食べよう」キャンペーンを行っています。 

当院でも地元の産業や生産者さんを支えたいとの思いから、互助会の活動として「#鯛食べようBOX」を全職員分402セット購入いたしました!!
BOXは常温のAセットと冷凍のBセットの2種類で、鯛を加工した魅力的な商品が詰まっています!!!

鯛食べようBOX 



BOXを受け取る職員たちの嬉しそうな顔・顔・顔!!
もらってうれしい! 食べて満足!! 産地を応援!!! とても素敵な互助会の企画となりました。







そして、中を開けてびっくり!!
こんなにかわいいサプライズが入っていたのです!!!

みんな一生懸命描いてくれてありがとう。 とても上手に描けてますね!! 


病院で働く私たち一人一人に、子どもたちからの心温まるメッセージが入っていました。

地元を応援する企画でしたが、逆に私たちが励まされ元気をいただきました。

この「#鯛食べようBOX」の売り上げの一部は、宇和島市の子ども食堂運営団体に寄付させれているとのことです。

少しでも地域の力になれるように、みんなで「#鯛食べよう」!!
全国の皆さん、宇和島の鯛をよろしくお願いしま~~~す!!!

掲載日付:2020.09.01

夏の終わりの空

宇和島はすごく『よいとこ』なんです。

このブログでは、宇和島の美しい景色や懐かしい風景、面白いものや美味しいものをたくさんご紹介したいと思います。

今年の8月の記憶はただただ「暑い!!」の一言しかありません(笑)。
雨もほとんど降らず、本当に暑かった。

激しい通り雨が止んだあと、久しぶりに病院の屋上へ上がってみました。


綺麗な夏の空が広がっています。
もくもくと沸く白い雲と正面に見える九島の深い緑色、青い空のコントラストがとても美しく、心が癒されます。
そして、


翼を広げて優雅に空を飛ぶとんびが1羽。
今回の主役はとんびに決定!!ですね。

  • 1

menu close