-->

掲載日付:2020.01.14

新しい年の幕開けです

2020年1月6日(月)今年最初の朝礼が行われました。

保坂院長の年頭の挨拶では、
「徳洲会はグループ全体で医療の質向上を目指しています。
当院も地域に欠かせない病院にまで成長しつつありますが、更なる医療の質の向上を目指し前進しなければいけません。
各部署目標を立てて一歩ずつ着実に歩みを進めていきましょう」とのお話がありました。



貞島総長からは、
「今年はネズミ年、種をまく年です。質を上げるために、どうしたらやれるかを考えてほしい。
そして頑張って達成することで自信を持ってほしい。」とのお言葉を頂きました。



また、1月から外科医として赴任された梅本先生と研修医の深川先生の紹介と挨拶も行われ、新しい1年の幕開けになりました。



掲載日付:2020.01.06

第8回 医療の質改善活動大会

第8回医療の質改善活動大会が行われました。

今回のテーマは「“ありがとう”を伝えよう」です。
各部署がこのテーマのもと改善活動に取り組み、大会で発表することで情報を共有し、さらなる医療の質の向上を目指しています。




当日は24部署21題の発表があり、たくさんの職員が大会に参加しました。




質疑応答を通して、活発な意見交換が行われました。




優秀な発表は、保坂院長より大会後の忘年会にて表彰していただきました。
おめでとうございます!!




忘年会では、改善活動の表彰の他に永年勤続表彰が行われました。

今後も、日々進化し続ける医療分野に対応できるように徳洲会病院職員一同、誠心誠意努めてまいります。

  • 1

menu close