三間中学校の職場体験 – 平成29年7月

職場体験へ来ていただきまして本当にありがとうございました。

あまり訪れることがない病院という所で、緊張しながらも徐々に笑顔も増え、楽しく体験ができたようですね。

最後のまとめでは、

  1. 将来看護師になりたい気持ちが強くなった
  2. 人の命の大切さ
  3. リハビリで頑張っている患者さんの姿に気持ちが熱くなった
  4. 病棟では麻痺のある患者さんへのその病気に合わせたトイレでの工夫
  5. 採血時の確認
  6. 相手を思いやる心の大切さ

等々、中学2年生にもかかわらず心優しい学生さんの感想を聞き、担当した私まで嬉しくなりました。

将来、目指す職業に向けて頑張って欲しいです。応援しています。

平成29年7月5日 看護部