-->

掲載日付:2019.06.20

“これはぜひ聞かないと!”  

院内サマーコンサートの開催日が決まりました。
8月17日(土)13時~ 宇和島徳洲会病院 1階 リハビリ室にて行います。  
当院きってのミュージシャンたちが、コンサートに向けて練習に励んでいます。
当日はこの写真のメンバー(病院長、看護師、理学療法士、医師事務)による
演奏と歌唱を予定しています。
演奏予定曲は自然と歌いたくなるような、誰もが一度は耳にしたことのある曲を選びました。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

この日は住吉公民館をお借りして練習を行いました。

楽しいコンサートになりそうですね!!

(♪予定曲)
・明日があるさ  坂本九
・365日の紙飛行機  AKB48 (NHK連続テレビ小説「あさが来た」2015)
・切手のないおくりもの  財津和夫
・みんなみんな英雄   AI (原曲オクラホマミキサー)


サービス・環境改善委員会

掲載日付:2019.06.15

直言朗読会

徳州会が毎週月曜日に発行する徳州新聞に、『直言』が掲載されています。
この『直言』は、各施設やグループのリーダーの方々が、それぞれの思い、今後の目標や方針、そして徳洲会の理念を熱く語る場となっています。
今週号(6月10日発行)には、当院の保坂征司院長の『直言』が掲載されました。
当院は、毎週金曜日の朝礼時に直言朗読会を行っています。


各部署が持ち回りで朗読し、感想を述べるのですが、今回は院長ご本人が朗読!!


しかも貞島先生のセリフ入りという、新しい寸劇スタイルでの朗読会となりました。


『直言』は、保坂院長の自己紹介から始まり、院長就任に至った経緯、着任後に感じた宇和島や職員のこと、また、離島・へき地医療への思い等がびっしり詰まった内容でした。 参加した職員は、保坂院長の考えをしっかり受け止め、明るく楽しく皆で頑張ろうと、こころを一つにしました。

掲載日付:2019.06.03

ふれあい看護体験

『病院祭・看護の日』に合わせて、5月12日(日)に「ふれあい看護体験を行い、将来医療関係に従事したいと考えている中・高校生ら7名が参加し、看護職員と共に血圧測定や骨密度測定などで楽しい一日を過ごしました。


足湯の体験や餅まきにも参加していただきました。


体験者の声
患者さんと一緒に車いすで散歩や話ができていい経験になりました。いろいろな経験が出来て楽しかったです。 看護体験の学生さんたちと接することで、現場の看護職はパワーをもらうと同時に看護の原点に戻り、自分の看護を振り返るよい機会になりました。

参加していただいたみなさん ありがとうございました!!

  • 1

menu close