病院について

病院理念

生命を安心して預けられる病院
健康と生活を守る病院

宇和島徳洲会病院の魅力

1グループのスケールメリットを生かした都市部病院との相補的な関係

当院は徳洲会グループの「生命だけは平等だ」の哲学の下、「いつでも、どこでも、誰でもが最善の医療を受けられる社会」を目指して、地域の皆さまの要望に応える医療を実践し、信頼と実績を積み重ねています。医療過疎地域の医療環境を良くすることを原点に、最新の医療機器・設備を積極的に導入し、都市部の病院並みの医療を提供するように心がけています。また、都市部の病院に勤務する医師が応援に来たり、研修医が研修を受け、全人的な医療を修得したりするなど、都市部の病院と相補的な関係にあります。

2医師事務が事務的な面で最大限にサポートいたします!

医師が診療にできるだけ専念していただけるよう、医師事務が各種文書作成、検査結果出力などを行い、医師の事務的作業の負担を軽減します。訪問診療の際も、医師、訪問看護師、医師事務の1チームで訪問しており、他職種間で密に連携を取ることで、地域により質の高い医療サービスを提供できるよう努力しております。

3各科の敷居が低く 助け合い 意見を言い合える環境

医師の数は多くはないので困ったらすぐに相談できるような関係があり、お互いの顔が見える規模であるため、他科との連携のハードルも低く、医局の壁というものを感じることは全くありません。お互いが助け合い、意見を言い合える関係の強さがあります。

病院情報

施設名称 医療法人 沖縄徳洲会 宇和島徳洲会病院
フリガナ イリョウホウジン オキナワトクシュウカイ ウワジマトクシュウカイビョウイン
総長 貞島 博通(さだしま ひろみち)(1981年熊本大学卒業/内科)
院長 池田 佳広(いけだ よしひろ)(1999年札幌医科大学卒業/循環器内科)
所在地 〒798-0003 愛媛県宇和島市住吉町2丁目6番24号
連絡先 TEL:0895-22-2811
FAX:0895-22-2777
病院ホームページ http://www.uwatoku.org/
開設 2004年(平成16年)4月
関連施設 透析センター
通所リハビリテーション
居宅介護支援事業所「パール」
宇和島徳洲会訪問看護ステーション
許可病床数 300床(稼働病床数 273床)
診療科目 内科 循環器内科 外科 整形外科
泌尿器科 神経内科 消化器内科 婦人科
リハビリテーション科 放射線科 麻酔科
救急指定 二次救急
学会認定施設 日本泌尿器科学会泌尿器科専門医教育関連施設
日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療後期研修プログラムver.2.0
総合診療専門研修プログラム(一次審査通過)

データでみる宇和島徳洲会病院

常勤医師数 12名
看護基準 一般10:1 2交替制
外来数 平均 100.9名/日
入院数 平均 246.1名/日
在院日数 一般病棟19.6日、障害者病棟279.3日、
回復期リハビリ病棟71.4日、医療療養病棟134.9日
病床稼働率 平均 90.8%
手術実績 519件/年
救急搬送 2.6台/日
主な設備機器 64列マルチスライスCT(PHILIPS社製 BrillianceCT64)
MRI 1.5テスラ(SIEMENS社製 MAGNETOM ESSENZA Evo)
核医学検査装置(GE社製 Infinia)
血管撮影装置(東芝製)
X線TV装置(DR-1000X)
一般撮影装置(コニカ Aero DRシステム)
マンモグラフィ(GE社製 セノグラフDS)
PACS(横河ソリュージジョンシステム)