診療科・部門

薬局の紹介

薬局としての今後の目標は、薬剤管理指導業務をさらに充実させること、薬剤師の病棟常駐や在宅への服薬指導など、薬局の業務を拡大していこうと考えています。

チーム医療に貢献できる薬局を目指して参ります。

薬剤師業務内容

当院の薬剤師の業務内容は下記のとおりです。

  • 調剤業務(外来・入院)
  • DI業務
  • 薬品管理業務
  • 薬剤管理指導業務
  • 注射剤無菌調製(抗癌剤・TPN製剤)
  • チーム医療活動  他

薬局構成メンバー

常勤薬剤師 4名
助手

3名

徳洲会グループ薬剤師交換研修を終えて

私は、宇和島徳洲会病院に入職して7年目になります。

2016年7月に徳洲会グループ内の薬剤師交換研修に参加させていただきました。研修施設は、大阪の八尾徳洲会総合病院で1週間お世話になりました。八尾徳洲会総合病院の薬剤部は、日本医療薬学会研修施設、日本医療薬学会がん専門薬剤師研修施設、日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定教育施設であり、その他の分野においても専門薬剤師や認定薬剤師を取得された薬剤師の先生方が多く在籍されておられました。

研修内容としては、自院で私が担当している褥瘡活動や輸血の管理関係について細かく説明していただき、また、病棟での服薬指導、病棟薬剤業務、抗がん剤の調製やレジメン管理、薬剤のマスタ管理など様々な領域において実施していただきました。

私自身薬剤師7年目となり薬剤部内でどのように貢献していくべきか、この1週間の研修の経験を活かし、再度自身を見つめなおすいい機会でもありました。これまで以上に自院で力を発揮できるよう取り組んでいきたいと思います。

最後になりましたがご指導いただいた八尾徳洲会総合病院の先生方には深く感謝いたします。

古川智也

© 2018 宇和島徳洲会病院 All Rights Reserved.