臨床工学技士とは?

臨床工学技士は医師の監督・指導のもとで、生命維持管理装置(人の呼吸・循環・代謝機能を代替、補助する医療機器)を操作及び保守点検を行う医学と工学の両面を兼ね備えた医療技術者のことです。
(昭和63年臨床工学技士法に基づいて新設)

当院では臨床工学技士(ME)5名にて、血液浄化業務、心臓カテーテル業務、ME機器管理業務に関わっています。

 

血液浄化業務

透析室は18床で、毎日2クール行っています。
急性血液浄化 重症な方の病棟透析、CHDF、PE、DFPP、PMX等にも対応しています。

 

心臓カテーテル業務

心臓カテーテル検査・治療の補助業務等を行っています。

 

ME機器管理業務

院内におけるME機器の点検・整備(使用前・使用後点検、清拭、使用状況ラウンド等)を行っています。

me5