健康だと思っていても自覚症状がないまま病気が発見される事が多く、皆様の健康の維持・増進のためにも定期的なチェックは欠かせません。

健康な体であり続けるための健康管理、疾病の早期発見、早期治療、予防のためにサポートいたします。

お問い合わせは健診センターへ
受付時間:平日 13:00~17:00

TEL:0895-22-2811(代表)健診担当:内線721
FAX:0895-22-2820

 

お勧め検査の紹介

 

半日ドック

あなたの健康を総合チェックします。

身体測定 身長、体重、肥満度、腹囲、血圧、視力、聴力
尿検査 蛋白、糖、潜血
血液検査 貧血、肝機能、血中脂質、糖、腎機能、B・C型肝炎ウィルス
便検査 便潜血(2日分)
超音波検査 腹部5臓器(肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢、脾臓)甲状腺
眼底検査 眼圧、眼底カメラ
胸部検査 胸部レントゲン、肺CT
肺機能検査 肺活量分画測定
心機能検査 安静時心電図
動脈硬化検査 末梢循環血流
骨粗鬆症検査 骨塩定量
消化器検査 胃カメラ/胃透視(どちらかを選択)

お一人お一人に対応させていただき、検査後は医師による結果説明、その後お食事を準備させていただいております。

 

1日ドック

半日ドックコースに、大腸内視鏡検査がつきます。

身体測定 身長、体重、肥満度、腹囲、血圧、視力、聴力
尿検査 蛋白、糖、潜血
血液検査 貧血、肝機能、血中脂質、糖、腎機能、B・C型肝炎ウィルス
便検査 便潜血(2日分)
超音波検査 腹部5臓器(肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢、脾臓)甲状腺
眼底検査 眼圧、眼底カメラ
胸部検査 胸部レントゲン、肺CT
肺機能検査 肺活量分画測定
心機能検査 安静時心電図
動脈硬化検査 末梢循環血流
骨粗鬆症検査 骨塩定量
消化器検査 胃カメラ/胃透視(どちらかを選択)
大腸検査 大腸カメラ

お一人お一人に対応させていただき、検査後は医師による結果説明、その後お食事を準備させていただいております。

 

大腸ドック

便秘で困っていませんか?便秘の原因は・・・

大腸ファイバースコピーを使って、肛門から直腸及び腸内粘膜・形態をモニターテレビで観察し、ポリープの有無や腫瘍などの臓器の病変を診断します。

大腸の小さなポリープなどは自覚症状があまりなく、発見が遅れる場合もあります。

早期に発見された病変によっては、開腹手術を行わず、内視鏡的手術で簡単に治療することができます。

 

肺がんドック

たばこを吸いすぎていませんか?

course10胸部X線撮影、呼吸機能検査、肺CT及び痰の細胞診で、近年急速に増加しつつある肺ガンや肺結核、肺気腫などの病変をチェックするドックです。

近年の肺CTの進歩により直径1cm前後の肺ガンも発見することが出来ます。

お勧めしたいのはこんな人・・・

  • 喫煙指数が400以上の方(喫煙指数=1日の喫煙本数×喫煙年数)
  • 身近に喫煙者がいる方、身内に肺がんのあった方

 

脳ドック

頭痛・めまい・手足のしびれ・・・
身内で脳梗塞・くも膜下出血・・・心配な方に。

course11X線の被爆を受けず、脳や脳血管の異常を事前に発見し、脳動脈瘤や血管の狭窄、梗塞、動・静脈奇形、腫瘍・クモ膜下出血の原因となる病変の有無などを検出するものです。

当院では、MRIとMRAの検査を同時に行っています。

なってからでは遅い頭の病気、なる前のチェックが必要です。

 

心臓ドック(エコー検査)

胸が痛む、ドキドキする・・・そんな方に。

超音波を使って心臓や下肢及び頚部の動・静脈の状態を断層画像として捉え、血液の流れ方や弁の動きを観察します。

これにより、心筋梗塞や下肢閉塞性動脈硬化症、弁膜症など多くの病気が発見出来ます。

又安静時に加え、心臓に負荷のかかった状態で心電図をとることで狭心症の診断などが出来ます。

 

腫瘍マーカー・血液検査

がんは早期発見が大切です。

course13体内に腫瘍ができると、種類や発生部位によって特徴的な物質(たんぱく質・酵素・ホルモン)を発生します。

それを血液中から検出するのが、腫瘍マーカー検査で、発生・種類・進行度を判断する手がかりとなります。

血液は全身を隅々まで巡っているため、様々な情報を私たちに教えてくれる貴重な情報源です。

course14血液検査によって生活習慣病など、多くの病気の早期発見と早期治療が可能となり近年では病気予防と健康チェックのために検査を受けることも多くなっています。