国土交通省指定 短期入院協力病院
医療法人沖縄徳洲会宇和島徳洲会病院
『短期入院制度のご案内』

短期入院協力病院とは?
国土交通省が、自動車事故等により、家族の自宅介護を受ける重度後遺障害者の方々の健康維持や、家族の負担軽減のため、独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)の介護料受給資格をお持ちの重度後遺障害者の方々の短期入院を積極的に受け入れる先として指定された病院です。

目的
交通事故により、重度の後遺障害を受けられた方と、その介護をされているご家族への支援を目的とした制度で、国土交通省より認定を受けた病院において、短期入院をされる際に必要な費用の助成(独立行政法人自動車事故対策機構が実施)を行っています。

短期入院について
当院では下記の要領で受入を行っています。

1.入院対象者について
自動車事故で重度の後遺症を受けられた方(介護料の「特Ⅰ種」・「Ⅰ種」・「Ⅱ種」の
受給者)

2.入院期間について
1回の入院は、2日以上14日以内です。(医師の判断によります)
1年間で45日までの入院期間において、助成制度をご利用いただけます。
(病状により入院期間はこの限りではありません)

3.入院内容について
・ 医師による診療・検査
・ 医療行為又は経過観察
・ 患者家族への在宅介護技術(病状観察法、入浴法、食事法等)の助言・指導

4.入院に要する費用の助成について
入院患者の実費負担分のうち患者移送費(タクシー代)と室料差額と食事負担金について、自動車事故対策機構の介護料請求時に別枠で助成されます。
室料差額負担金及び食事負担金に要する費用として自己負担した額
※1回の入院ごとに1日あたり1万円を上限し、年間45万円以下となります。
(治療費の自己負担分は対象外です)

お問い合わせ・お申し込み
当院、地域連携室までお問い合わせ下さい。
お申し込みの際に、利用希望書及びかかりつけ医の診療情報提供書等をご提出下さい。

宇和島徳洲会病院
地域連携室の医療ソーシャルワーカーに、直接ご連絡ください。
電話 0895-22-2811(代表) FAX 0895-22-2920(直通)
受付時間 月〜金 9:00〜17:00
土   9:00〜12:00

※助成費について詳しくは、独立行政法人自動車事故対策機構にお問い合わせ下さい。
TEL:03-5276-4451(代表) ホームページ:http://www.nasva.go.jp/
独立行政法人自動車事故対策機構 愛媛支所
791-1114 松山市井門町1081-1 愛媛県トラック総合サービスセンター1階
【電話番号】089-960-0102 【FAX番号】089-960-0103